無料の魚釣りプログラム

投稿日| 2019年4月25日

オアフ島で最も広大な植物園、ホオマルヒアボタニックガーデンは、島内にある5つの植物園の中で最も新しく、カイルアから北上したカネオヘ地区にあります。

ホノルル市が管理する市営の植物園のため、入場無料。園内は東南アジア、ポリネシアなど6つのエリアに分かれており、雨が多い地区でもあるので、高温多雨を好むトロピカルな植物たちをたくさん見ることができます。

ここではなんと、無料で魚釣り体験ができます。キャッチ&リリースなので持ち帰りは禁止ですが、土曜日と日曜日の午前10時から午後2時までの限定で、ビジターセンターで竹の釣り竿をこちらも無料で貸出ししています。とても人気のプログラムのようで竿の数が限られているので先着順です。エサの販売はなく持参ですが、パンなどでいいようです。

植物の鑑賞だけでなく、アヒルやカモ、野ブタにマングースなどの小動物たちも暮らしているので、無料で一日楽しめる植物園です。
(写真は公式FBより引用)

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です