ポートロックの閑静な住宅街でのバケレン

投稿日| 2019年6月13日

ワイキキから東へ車で20分程度のポートロック地区は、段々と小高くなっていく土地に比較的新しい家々が立ち並ぶエリアで、中にはまさに豪邸といった雰囲気の邸宅もあります。
そんな閑静な住宅街の一角に、今回紹介する「サニーサイド・オアシス」はあります。

建物の1階は管理人が住んでいて、2階のみをレンタルしていますが、それぞれの玄関も完全に別になっています。駐車スペースに車を停めたら、2階へ続く階段を上がり、自分だけの貸別荘に直接アクセスできます。
この日訪れた時も、一階は見えるようにもなっておらず、ほとんど気にならないどころか、もしかしたら一階があるという事もわからないような印象を受けました。
周りの環境はとにかく静かで、車の行き来も少なく、高級住宅地そのもの、といった感じです。

室内に足を踏み入れると、広い窓から差し込む光が全体を照らし、とても明るい印象を受けます。リビングとダイニングのスペースは真ん中を中心に左右に分かれるように配置され、リビング側にはテラスとそこからマウナルア湾を望み、ダイニング側にはプールとジャグジーのあるアウトドアスペースへと続きます。

テレビのあるリビング側には、テラスがあり、海からの心地よい風を感じる事ができます。日差し除けがあるので、読書をしたり、お昼寝をしたり。気持ちい時間が過ごせそうです。
遠くに見える海の色も眩しいです。

ダイニング側には大きなダイニングテーブルにキッチン。6人掛けですが十分な大きさです。カウンターキッチンも2か所備わっていて、アルコールとおつまみが活躍しそうですね。キッチンは設備も整っていてピカピカ、スタイリッシュなモダンキッチンでとても使いやすいです。
別荘から車でほんの数分に、ホールフーズ・マーケットやコストコもあり、食材を買い込んで料理の腕を振るうのもいいでしょう。

ところで、この建物は2階をレンタルしていますが、1階へつながるアクセスはココ。もちろんもう通れないようになっていますね。
リビングとダイニングを分けるちょうど真ん中にあります。

キッチンの奥はランドリールームです。やっぱり洗濯機があると持っていく荷物も減り助かります。ランドリールームの先の階段を下りていくとガレージがありますが、こちらは管理人のスペースとなっていて、入ることができません。

寝室は全部で3部屋。据え置き型エアコンも用意されて、快適に利用できます。プールサイドの3番目の寝室は、引き出し式のシングルベッドが収納され、ツインベッドタイプになります。
バスルームも清潔で、マスターベッドルームのバスルームはバスタブ付きです。

プールサイドは日が当たり、いつでも気持ちよくプールが利用できそうです。飛び込み板もあって、こんな暑い日には服を着たままでもダイブしてみたくなります。
もちろんゲスト専有で管理人は使いません。

プールサイドのテラスでは、ソファやテーブルが置かれ、ここで朝食をやBBQを楽しんだりすることができます。
やっぱり貸別荘に泊まれば、一度はBBQをしてみたいものですね。お肉やエビを焼いたり・・・。いいですねえ。

ジャグジーもあります。プールに入って寒くなったら、今度はジャグジーに。温かいジェットバブルはほんとに気持ちいいです。

プールサイドにはトイレもあり、わざわざ家まで上がらなくていいのも嬉しいですね。ライフガードはいないってサインがありますが、なんだかそれもオブジェとしてはかっこよく見えてしまいます。

このバケレンは、サニーサイドの名前の通り、日当たりが良く、別荘全体がとても明るい印象です。
1階に管理人がいるという事を気にする方もいるかもしれませんが、全くそれも気になりませんでした。これだけプライバシーが確保されれば、むしろ何かあったときに心強いとさえ思います。

ポートロックからは、大型のショッピングセンターまで車ですぐ。
また、ハナウマ湾や東海岸の隠れ家的な美しいビーチ、ワイマナロやカイルアまでドライブするのもオススメです。
ワイキキまでもそれほど遠くなく、喧騒を離れて暮らす旅を実現するには、一押しのバケーションレンタルです。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です