カイルアのビーチフロントコテージ

投稿日| 2019年6月14日

エメラルドグリーンの海が広がるカイルアビーチは、オアフ島に訪れるならば一度は立ち寄ってみたいビーチ。島内には数多くのビーチがある中、美しい海と白い砂浜のコンビネーションが、カイルア湾に沿って長く南北に続いています。ビーチへ続く小道も幾つかあり、たくさんのカイルアのバケレンから、住宅地を抜けて気軽にビーチにアクセスすることができます。

そんなカイルアの物件の中でも、”ビーチフロントのコテージ”というイメージにピッタリな物件がコチラ。
その名も「ビーチフロント・コテージ」です。

3ベッドルーム・2バスルームのコテージからは、広大な裏庭を抜けてビーチへと一直線に続いていて、ビーチグッズを抱えたまま素足で芝生を踏みしめることができます。
海から吹く潮風の香りと、前方に見える青い海がはやる気持ちをさらに掻き立て、自然と駆け足になってしまうかもしれません。段々と目の前に広がるホワイトサンドのビーチとエメラルド・グリーンの海に、思わず「わぉ・・」となってしまうはずです。

ビーチが見えてきました。写真より、実際はもっと海が美しく見えたように思います。ホントに眩しくてキラキラしてるんです。

ビーチパラソルの下でのんびりと一日を過ごしたり、日光浴をしたり、ボディボードをしたり、散歩をしたり。人も少ないので、ワイキキのあくせくした感じがなく、どことなく時間が過ぎるのを忘れてしまう感覚に陥ります。そういう時間の過ごし方が一番贅沢なのかもしれませんね。

さて、ビーチから戻ってコテージの紹介です。
ハワイアンテイストのインテリアで飾られ、ビーチ・コテージの雰囲気そのままにリラックスした休暇を過ごせます。
エアコンがありませんが、コンスタントに吹く海からの貿易風が、気持ち良く家の中を通り抜けていきます。
家の前のラナイで朝食を摂り、ぜひすがすがしい一日のスタートを。BBQだってできます。

室内は明るく、カイルアを拠点にステイするにはちょうどいいサイズ。
3部屋ある寝室のいずれもクイーンサイズベッドが1台 で、シングルファミリーや2世代でも使いやすい間取りとなっています。マスターベッドルームはバスルーム付き、オーシャンビューの寝室とガーデンビューの寝室はバスルーム共有です。

窓が多くてたくさん光が差し込み明るいです。静かな夜にはリビングでも波の音が聞こえてくるでしょう。

キッチンには大きな冷蔵庫があり、ダイニングテーブルは6人掛けです。
カイルアにはホールフーズ・マーケットやフードランド、セーフウェイといったスーパーもあり、気軽にデリをテイクアウトしたり、本場アメリカのステーキやシーフードをチョイスしたり。豪快に積まれた野菜やフルーツなど、お店を見て回るだけでも楽しい時間です。

最近はカイルアでのバケレンを選択する方も増えてきました。ワイキキ周辺や他のエリアとは違った、昔ながらの感じとトレンドのレストランや美しいビーチが人気の秘密でしょうか。ここ数年でカイルアの街を歩く観光客もかなり増えてきたように思います。

ビーチアクティビティだけでなく、ショッピングやダイニングも充実したカイルアですが、ホテルがないので上手くバケーションレンタルを活用したいですね。ビーチ沿いのコテージタイプをお探しの方には、ピッタリの物件だと思います。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です