空に手が届きそうな邸宅

投稿日| 2019年7月19日

ハワイカイの高台に建ち、広々としたお庭に大きなプール、山の稜線とマウナルア湾を臨める展望のアルトは、みんなが集まれるリビングがたくさんある2階建ての邸宅。その特徴的な室内をご案内。
傾斜のある土地によくみられるスキップフロア建築で2階がエントランス。

エントランスはオープンリビングになっていて、風が通り抜け、葉擦れの音をBGMについつい昼寝をしてしまいそうな気持ちいい場所。ここもみんなが集まる場所の1つになります。入口を入ると大きなキッチン、眺めのいいダイニング、その隣に寛ぎのリビングがあります。

美しいフローリングに白い壁、モダンなインテリアは癒しの空間になっていて、ここも素敵な団欒スペース。その奥には海と山を一望できる広いラナイ。

コオラウ山脈にかかる白い雲、抜ける青空、マウナルワベイのマリンブルー。それを眺めながらのコーヒーは格別に違いありません。きっとファストフードだって一段とおいしく感じられるのでは?!ここでの食事が一番多くなりそうですね。

1階部分にもリビングルームがあって、ここもTV鑑賞したり、みんなでゲームに興じたりと使い方は様々。4部屋ある寝室のうち3つは1階にあります。そして滞在中に最も楽しむと思われるプールの横にもオープンリビング。

BBQもここでお楽しみいただけるので、ここもみんなが集まるスペースになりますね。日中暑さを感じたら、プールへ入って火照った体を静めて、日陰になるこのオープンリビングで休憩しながらちょっとお昼寝。そしてBBQ。まさに夏を満喫できる素晴らしい邸宅です。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です